スポンサーサイト

時の流れ

先日、ある音楽教室の発表会を伴奏者としてお手伝いさせていただきました。この教室では、事前に2回レッスンに立ち会った上で発表会を迎えるので、生徒さんの成長プロセスと発表会前のものすごい踏ん張りが目に見えてわかります。1回目の合わせでは、初めてピアノと合わせるので「ありゃりゃ⁈」なハプニングも起こりますが、2回目の合わせでは全員ぐーんと上手くなり、本番では多少のミスはあってもすごく良い演奏に。自分が教えて...

ホンマに?!

8月の発表会の翌日のこと。疲れでヘロヘロの私のところへ、発表会を聴きに来てくれていたカウンターテナー兼バリトンの歌手さん(というと私の周りの人には誰のことなのかすぐわかっちゃうのですが 笑)から、目がテンになるようなメールが届きました。「もし次回アンサンブルのコーナーで伴奏の簡単なイタリア古典歌曲とかドイツ歌曲とかさせて頂けたらさせて頂きたいです。」これまでに、私の演奏を聴いたのをきっかけに伴奏を依...

念願かなって

今日は12月の本番に向けて、朝から茨木で合わせ♪お天気も暑すぎず寒すぎず、ちょうど良かったので、以前からず〜っとやってみたかったことにチャレンジしてみました!何かというと…チャリで高槻の自宅から茨木までビューン。私、自転車乗るの結構好きで。(あ、でも電動限定です。)車やと、自分の思考速度より速いので疲れる。徒歩は、楽しいけどなかなか目的地にたどり着かない。電車は、荷物重いし乗り換えとかの待ち時間と人混...

プロファイリング

レッスンで結構深刻なはずのショパンの曲をルンルンで明るく弾いた子がいたので、「これまでに弾いた曲から判断して、ショパンってどんな性格の人やと思う?」「この曲に物語をつけたり絵を描いたりするとしたら、どんな情景?」と尋ねたところ、悩んだ挙句、返事なし・・・。というわけで、有無を言わさず伝記漫画を貸し出し(笑)憧れの曲を弾ける喜びがモロに伝わってくるのはすごく嬉しいけれど、次回レッスンではぜひ作曲家の...

感動の一日

発表会、終わりました!開演から終演までのたった2時間の中に、曲選びからの約3ヶ月間の、そしてそれぞれがこれまでピアノを弾き続けてきた年月のドラマがギュッと凝縮したかのような、そんなひとときでした。「客席スカスカやったらどうしよう?」と心配していたのですが、完全に杞憂。演奏するために来てくれていた大学合唱団の子達の席がなくなってしまうほどの大入り満員でした。いや、ほんとビックリ、予想外。立ち見させてし...

泣いても笑っても・・・

あと2日!「何が?」って、発表会まで、です。これまで大学の同級生達と合同発表会をしていたのですが、今年は初の単独発表会。生徒さんひとり一人に、時間的な制約を考えずに「今弾きたい曲♪」を選んでもらう。記念品は一人ずつ違うものを、独断と偏見により私がセレクト。発表会後のミニコンサートとして、以前伴奏していた大学の混声合唱団に来てもらう。と、私がしたかったことてんこ盛り!欲張りすぎたかなぁ・・・(笑)?私...

開け〜〜、ゴマ!

今日は上田晴子さんの室内楽のマスタークラスを受けに姫路へ!10月のチェロ・リサイタルに向けて準備中のブラームスのチェロ・ソナタ第2番をレッスンしていただきました。レッスンは、そりゃあもう、楽しくて充実した時間で。今の私は気持ち的にはフル充電で幸せ満タン!体力的には・・・早起きして練習したせいで、残念ながらヘロヘロです(笑)ブラームスって、大好きなんやけれど、自分の中で形が出来上がるまでの暗中模索期間...

おひとりさま

来週末に彦根で本番があるのですが、学会のレセプション?か何かで弾かせてもらうため、当日はリハができません。というわけで、昨日はリハのために彦根へ。彦根、初上陸です!めちゃめちゃ遠いイメージがあったけど、地元高槻から新快速に乗りっぱなしでたった1時間。携帯いじったり、本を読んだり、延々と続く田んぼをぼ〜っと眺めたりしてたらあっという間。「せっかく行くのに、リハだけやなんてもったいない!」と思い、一人...

5月19日

昨日は母の命日でした。東日本大震災の年やったから、今年で6年目。この6年間、いろいろあったけど、それにしても時の経つのは早いなぁ。母は、「特別な日のためだけでなく、日常生活をきちんとしなさい」という考え方の人だったので、とりあえず朝起きて母の写真におはようを言ってから、衣替え、洗濯、靴磨き、庭の草むしり、アイロンがけ、練習等、いろいろ頑張りました。(休日やったから、お昼寝も少ししたけど・・・。)私は...

食い合わせ

以前飼っていたゴールデンレトリバーは、「あんたには野生の勘というものは無いのか???」と呆れるほど、とにかく何でも食べちゃう子でした。(石鹸、台所の皿洗いスポンジ、お風呂の体洗いタオル、鼻をかんだ後のティッシュ、植え込みの植物、土、etc.....)お腹壊したことなんてたくさんありすぎて数え切れませんが、すごく記憶に残っているのが、苺のヘタと鰻の頭をあげた時のこと。どちらも一応食べ物なのに、ティッシュより...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。