スポンサーサイト

музыка

музыка

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byмузыка

毛糸!毛糸!毛糸!

музыка

музыка

この2年ほど、密かにめっちゃ頑張っていたことがあります。
それは、家にある毛糸の消費!

根っからの大阪人の私は、セールに弱い(笑)
そんな私が、既に家にあるのに安いと買っちゃうものがいくつかあります。
靴下、毛糸、便箋、etc...

「足は2本しかないのになんでこんなにたくさん靴下ばっかりあるんやろう?」
とある時気付いて、そこからは可愛い靴下を見つけても我慢。
便箋は、まぁ演奏会のご案内やらお礼状とかで使うから、季節に合わせていろんな種類を持っていてもいいかな、と大目に見てあげる。
問題は、毛糸!
手はたったの2本しかないし、編める時間は限られているのに、どうして買っちゃうんだろう・・・?
母が残した毛糸もたくさんあるのに。

とりあえず、使い道が決まっていない毛糸を買うのはやめる。
家にある毛糸をきちんと編んで形にする。
それをコツコツ頑張って、ようやく私の毛糸用引き出しにスペースが空いて、去年の年末についに新しい毛糸を買うのを自分で自分に許可(笑)

しまう場所がないから、と何年も諦めていたドイツのけいとやさんのソックヤーンの福袋。
これまでは、Twitterやインスタの画像を指をくわえて見てるだけだったので、可愛い毛糸玉を自分の手で触れて感無量。

けいとや福袋2018

ず〜〜〜っと編んでみたかったウルグアイの手染めの毛糸、malabrigo lace。
それをいきなり編んで失敗すると勿体無いので、練習台用に買ったリネンの極細毛糸。

malabrigo


毎年年末になると自分で自分に何かしらご褒美をあげるのですが、去年はでで〜んと毛糸の山にしました。
でも、ちゃんと毛糸の引き出しに収まった!
これだけあれば、多分2年近く楽しめるはず。
そう考えれば、実は安上がり!?な趣味なのかも。

毛糸の引き出し

酔っ払うと目を落としたり編み間違えたりするので、最近家ではほとんどお酒は飲まず。
ありえないでしょ?
そんな自分にびっくりです(笑)

もうひとつびっくりなのは、手編みのちょっとしたものをプレゼントすると、結構喜んでもらえること。
私自身は編みたいから編んでるけれど、もらう側にはもっとビミョ〜な顔で受け取られるのかと思ってました。
今日も、いつもお世話になっている方にリストウォーマーをプレゼントしたら、本気で喜んでもらえて、ホッ。
というわけで、懲りずに編み物楽しみます。

でもなぁ・・・
編み物と読書は同時にできないんだよなぁ・・・
それが目下の悩みです。
既にあるものはどんどん買っちゃうのに、ストックし忘れも多い私。
この間は、塩と砂糖と料理酒と油がいっぺんになくなって、いっぺんに買い込んで、死にそうに重たかった・・・。
何事も計画性って大事だ。
Posted byмузыка

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。