スポンサーサイト

музыка

музыка

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byмузыка

幼稚園コンサート

музыка

музыка

しばらく前のこと。
よく一緒に演奏させてもらっているチェリストからお誘いがあり、箕面市の幼稚園でのトリオのコンサートへ行ってきました。
私達はコンサートのオープニングで演奏させていただいたのですが(なんと9時半開演!)、園児たちの元気なこと!
普段そんな朝早くに本番のことなんてめったにないので、朝イチからうまく緊張する方法がわからなくて困りました・・・。
というわけで、めちゃリラックスした本番に。

幼稚園コンサート

クラシック中心で、というリクエストだったので、3人で相談して、
モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジーク
サン=サーンスの白鳥
ゴセックのガヴォット
チャイコフスキーの花のワルツ
というプログラムに。
オープニングとして、なかなかいいプログラムでしょ(笑)?

初めてご一緒させていただくヴァイオリニストさんだったのですが、いろいろアイデアを出し合ったりして、合わせの段階からとても楽しい時間でした。
このメンバーでまた一緒に演奏できる機会があるといいなぁ。

コンサートでは、自作のストーリーで音楽つきの紙芝居をしてくださる方もいて、待機中に袖から聞いていたのですが、ゾウさんの留守中にブタさんがゾウさんのドーナツを食べちゃう場面で、紙芝居のお姉さんが、
「そんなこと、していいのかなぁ〜?」
と園児たちに問いかけると、みんな一斉に、
「あっか〜〜〜ん!!!」
というちょっと怒った声でのお返事が。
その声音があまりにも可愛くて、これがこの日の私の楽しい思い出ナンバーワン。

こういうのがあるから、こどもと関わる仕事はやめられない!



久しぶりの幼稚園コンサートをワクワクして引き受けたはいいものの、本番数日前に乗り換え検索して、ガガ〜〜ン!
私、朝の6時50分発の電車に乗らなきゃいけないよ・・・。
家出るの、6時20分だよ・・・。
ホント、久〜しぶりにラッシュの電車に乗りました。
ラッシュが嫌で毎日学校へ遅刻して行ってた私にとっては、日々こういう電車に乗って通勤してる人は尊敬の的。
私にはやっぱりフリーランスが合ってるんやなぁと妙に納得しました(笑)
Posted byмузыка

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。