断捨離

музыка

музыка

ここ数ヶ月、仕事での悩み事があり、ブログやFacebookで外に向けて発信するのがしんどくて、なんだか冬眠中な感じでした。
悩んで、悩んで、また悩んで、なんとか自分の気持ちを整理して決心。
ある程度選択肢があるフリーランスという立場なだけに、どの仕事を引き受け、どの仕事を断るか、本当に悩みます。

きちんとお金を稼いで生きていくのは当然大事。
でも「私はこれからどういう仕事をして、どんな風に生きていきたいのか?」というのを常に胸におき、自分の軸はブレないように。
昨年度はそれがちょっとブレてしまったなぁと反省。
今年度はちょうどいいバランスが作れるよう、自分でコントロールしていかないと。

「断るからこそ入ってくる仕事もあるよ」
同じくフリーランスの音楽家である友人の言葉です。
みんなゼロからスタートして、軌道に乗るまでは不安だらけの無我夢中。
でも、仕事が安定してきて、ふと我に返ってこれから先の人生を考えた時、
「私、これでいいの?」と。

本当に私にとって大切な人やもの、それをおざなりにしてしまったら、将来自分がしたい仕事や人生には繋がらない。
随分長期に渡って悩みましたが、一旦立ち止まって自分の行きたい方向性が確認できたというのはきっと無意味ではないはず。


さぁて、もう悩むのはおしまいにして、心機一転!
私の大事で可愛い生徒ちゃん達のために、しばらくは発表会の曲選びです!





悩んでいる時って、そのことに関する感度が上がったり答えを求めているからかもしれませんが、ふと手に取って読んだ本の中に、
「そう!せやねん!」
と思う言葉が書かれていることが多い気がします。

今、私が読みかけの本が何冊かあるのですが、そのどれもに自分の悩みについての鍵が少しずつ書いてありました。
「フリーランスのための一生仕事に困らない本」
「鮨屋の人間力」
「考えるおしゃれ」
「ケアの本質」

一見全く別のジャンルですが、私の中で1つに繋がったというか。
「求めよ!さらば与えられん!」
の精神で、もうしばらくいろいろ読みあさってみようかと思います。



Posted byмузыка

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply