デュオ・マトリョーシカ

Posted by музыка on 14.2013 HP   0 comments   0 trackback
<デュオ・マトリョーシカ>

2011年春、大学の同級生、古園恭美と吉久夏子により結成。
マトリョーシカのように、開ければ開けるほど新たな音色や音楽が出てくるデュオでありたい、と命名。
演奏する時は必ず、有名な曲だけでなく普段あまり耳にすることのない名曲も紹介。
「子ども達にこそ本物の音楽を!」を目標に、演奏の場を広げている。
第14回大阪国際音楽コンクール連弾部門入選。
第9回かやぶき音楽堂デュオコンクール連弾部門第2位(1位無し)
上田晴子による室内楽マスタークラスを受講。

デュオ・マトリョーシカ


<これまでの演奏会>

2014/3/9(日)14:00開演(13:30開場)
音の記憶をたどって
〜古園 恭美 & 吉久 夏子 デュオ・リサイタル〜


音の記憶をたどって

モーツァルト:4手のためのピアノソナタ ハ長調 K.521
ラフマニノフ:6つの小品 作品11
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」

高槻現代劇場中ホール


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://natsukoyoshihisa.blog109.fc2.com/tb.php/177-69123026

Contact〜お問い合わせ

♪お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Search This Blog

Archive

Counter