スポンサーサイト

музыка

музыка

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byмузыка

できた〜!

музыка

музыка

10月のトリオの初合わせが終わり、1月のリサイタルのチラシをなんとか入稿にこぎつけ、プレイガイドとの契約も終わり、ドレスのお直しが出来上がり、とこのところ、なにかとホッとする出来事が重なりました。
そしたら、父が出張に出かけたのをキッカケに熱を出しまして、
「一体一日何時間寝るつもりやねん?」
と自分でツッコミを入れたくなる程たくさん寝て、父の帰宅に合わせて回復しました(笑)。

というわけで、リサイタルのチラシのお披露目です!

こころの風景

ここ数年、自分の勉強のためにもリサイタルをしたいとずっと思っていて、でも母の病気がいつ再発や悪化をするかわからない状況では、自分1人で何もかも準備して練習を積んで、という孤独な戦いをする勇気がどうしても出ませんでした。
今年の1月、母が亡くなって8ヶ月ほど経って、いろいろなことが少し落ち着いてきた頃、
「あかん!私このままやったら、日常にずるずると引きずられて練習しなくなってしまう!」
と一念発起し、ホールを探し始めました。
そして、地元のホールについて詳しいことを訊こうと思って電話したら、たまたま空いていた1月19日にその場ですんなり決定。
後から思い返してみたら、19日って母の月命日で(仏教とは全く縁のない私がこんなことを言うのって変ですが・・・)、なんだか自分の心の中にストンと落ち着く結果となりました。

写真は、母の遺影を撮ってくれた私の元生徒さんに依頼。
プログラムも、母を看取った今やからこそ弾きたい曲を選んで。
今回も5月の一周忌のコンサートに引き続き、自分のためではなく、母のための演奏会、かも。
お母さん、降りてきてくれるかなぁ?。




今回のチラシ、せっかくMacを買ったんやから、とWindowsのワードにあたるpagesというソフト(?)のテンプレートを使って自分で作り始めたはいいけれど、そのデータを入稿できる印刷屋さんが極端に少ないことと、入稿の規則があまりにも細かいことに挫折。
他にもいろんな用事と重なって、脳みそがパンク状態で知恵熱が出そうだったので、音楽事務所を開いた先輩に丸投げしてしまいました。
そしたら、タイトルの文字はチラシを三つ折り、四つ折りにした時に切れてしまわない場所に配置した方がいいよ、とか、チケット情報が読みやすいように他の部分と字体を変えよう、とか、私の頭では考えつかないようなアイデアをいっぱい取り入れてくださり、このチラシが出来上がりました。
その職人技を見ていると、自力でチラシを作ろうと考えてた自分が恥ずかしい・・・。





Posted byмузыка

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。