今更ですが・・・

Posted by музыка on 19.2014 日々徒然   0 comments   0 trackback
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年の今日はリサイタルでした。
あれから一年。
私にとっての2013年は、必死で働いた(練習した?)一年でした。
次から次へとやってくる本番に向けて練習して、それが少し落ち着いたらうまいこと体調を崩して、元気になったらまた頑張って。
正直、ちょっと無茶したなぁと思うこともたくさん。
今年は、自分のペースも守りつつ、でもいろんなことにたくさん挑戦していきたいと思います。

母が亡くなって今日で2年と8ヶ月。
生活がいろいろと変化して、適応能力の低い私はその変化に慣れるのに必死で、休日があっても外に出る元気が出ないことが多かったかも。
美術館にも映画館にも、もう何年も行ってない。
去年は大好きなエル・グレコが来てたのに、結局行けず。
今年こそは、家でぐったりではない、楽しい休日を過ごせる一年にしたいなぁ。

最近になってやっと、エネルギーが内向きだけでなく、外に向けられる元気が出てきました。
教材研究やら、読書やら、ほんとしたいことがいっぱい。
でもまずは、3月のデュオリサイタルに向けて練習です!

また、私にとって、今年は大好きなベートーヴェン三昧でもあります。
6月にはヴァイオリン・ソナタ第8番を、9月にはチェロ・ソナタ第3番を、11月にはピアノ・トリオ第3番を演奏する予定。
年始辺りから3曲とも同時並行で譜読みしているのですが、ベートーヴェンの成長や変化(上から目線でゴメンナサイ・・・)が感じられて、めちゃめちゃ面白いです。
天才は、最初から完成されてた訳やないんや、と。
いつか、トーク有りのコンサートで、こういう私自身が感じたワクワクを伝えられたらいいなぁ。

そんなこんなで、今年も頑張りますので、こんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします!




2014年の演奏会

Posted by музыка on 10.2014 過去の演奏会の記録   0 comments   0 trackback
♪ご来場ありがとうございました♪

2014/3/9(日)
音の記憶をたどって〜吉久夏子&古園恭美 デュオリサイタル〜


音の記憶をたどって

モーツァルト:4手のためのピアノソナタ ハ長調 K.521
ラフマニノフ:6つの小品 作品11
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」

高槻現代劇場中ホール

2014/4/27(日)
高槻音楽家協会 サロンコンサート


ファニー・メンデルスゾーン:
 あこがれ
 喪失
 修道女
 イタリア

プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」より「ある晴れた日に」

石原 千歳 (sop)
吉久 夏子 (p)

クロスパル高槻8Fイベントホール

2014/6/8(日)
第4回島本ジューンコンサート


ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第8番 ト長調 作品30-3

福井 英里子(vn)
吉久 夏子(p)

島本町ふれあいセンター ケリヤホール
2000円
2014/7/20(日)
日曜の昼下がり〜ちょっと優雅なひとときを〜


昼下がりチラシ

A.スカルラッティ:すみれ
J.S.バッハ:コーヒーカンタータ より
高田三郎:啄木短歌集 より
メンデルスゾーン:歌の翼に
J.シュトラウス:喜歌劇「こうもり」 より
ブラームス:6つの小品 作品118-2 他

石原 千歳(sop)
吉久 夏子(p)

歌笛堂
2200円(お茶・お菓子つき)

2014/8/6(水)18:45開演(18:15開場)
石原千歳 ソプラノリサイタル〜ふるさとに感謝を込めて〜


石原千歳ソプラノリサイタル表

石原千歳ソプラノリサイタル裏

石原 千歳 (sop)
加藤 美穂(fl)
吉久 夏子 (p)

2014/9/13(土)19:00開演(18:30開場)
時本野歩 第3回チェロリサイタル 詩が聴こえる


詩が聴こえる


J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲 第5番 BWV1011
岡村 星見:彼の秘密、花と雨と雪、雪の告白、雨の決意
ベートーヴェン:ピアノとチェロのためのソナタ 第3番 作品69

時本 野歩(vc)
吉久 夏子(p)

遊音堂

2014/10/19(日)14:00開演(13:30開場)
高槻音楽家協会 第38回定期演奏会「明日へ」


明日へ

ヴォルフ=フェラーリ:「ソプラノのための4つのリスペット」作品11より1、3、4
ヴェルディ:オペラ「椿姫」より「不思議だわ!〜ああ、そはかの人か〜花から花へ」

奥野 麻琴(sop)
吉久 夏子(p)

高槻現代劇場 中ホール
一般 2000円/シルバー・学生 1000円

2014/10/23(木)18:30開演(18:00開場)
秋の夜長はクラシック


モーツァルト:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ホ短調
ベートーヴェン:ピアノ・トリオ 第3番 ハ短調 作品1-3

時本 さなえ(vn)
時本 野歩(vc)
吉久 夏子(p)

ピッコロシアター 小ホール
一般 2,000円/学生 1,500円/中学生以下 無料

2014/11/24(月・祝)15:00開演(14:30開場)
土肥敬室内楽シリーズ No.63


ベートーヴェン:ピアノ・トリオ 第3番 ハ短調 作品1-3

時本 さなえ(vn)
時本 野歩(vc)
吉久 夏子(p)

バロックザール
2,000円

土肥敬室内楽シリーズNo.63
 HOME 

Contact〜お問い合わせ

♪お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Search This Blog

Archive

Counter