めぐりあい

Posted by музыка on 28.2013 コンサート   0 comments   0 trackback
来週末の演奏会のご案内です!

めぐりあい

ブライダルのお仕事でご一緒させていただいてる方々から誘っていただき、もうすぐ閉まってしまうイシハラホールでの演奏会が実現しました。
蓋を開けてみれば、なんだか人物相関図を描きたくなる位出演者同士いろんなところで繋がっていて、
「人のご縁ってありがたいなぁ」
と思いつつ、
「ほんま悪いことはでけへんなぁ」
と自分を戒めてるところです。

チラシだけを見てると、私はモーツァルトの連弾ソナタだけ弾くように見えますが、おっとどっこい、大活躍(笑)。
私が演奏するプログラムを挙げると・・・:

次郎丸智希:夏の朝 二題
モーツァルト:4手のためのピアノ・ソナタ ハ長調 K.521
マーラー:歌曲集『若き日の歌』より
      「春の朝」
      「いたずらな子をしつけるために」
      「夏の歌い手交替」
     歌曲集『こどもの不思議な角笛』より
      「高き知性への賛歌」
      「誰がこの歌を作ったのか?」
サラサーテ:ナヴァラ
ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ
サティ:ランピールのブリマドンナ
バーンスタイン:ミュージカル『キャンディード』より 「華やかに着飾っても」

イシハラホールは、めちゃめちゃ楽器も響きもいいです。
憧れのホールで弾ける機会やからこそ、シンプルなモーツァルトを選びました。
ホールの格に見合う演奏ができるよう、最後の追い込みで磨きをかけたいと思います。

で、連弾以外に私が楽しみにしてるのが、マーラー!
なんせ、マーラーってピアノ曲がない。
ひょっとするとあるのかもしれないけれど、弾いたことも聞いたこともない。
なので、初マーラー。
学生時代、いっときマーラーの交響曲にハマっててよく聴いてたのですが、こうして自分自身がマーラーを弾けるってすごく嬉しいです。
美しく、面白く、でもちょいとグロテスク。
そんな味をうまく出したいなぁ。

他にもハープやフルート、ヴァイオリン等盛りだくさんのプログラムです。
お時間の合う方は、閉まってしまう前に、是非イシハラホールにお運びください!
ご連絡いただけたら、ほんの少しですが(美味しいケーキ1個分くらい)、割引させていただきます。

たくさんのお客さまのご来場、お待ちしております!




成長

Posted by музыка on 18.2013 ピアノ教室   0 comments   0 trackback
発表会終了!
みんなほんま頑張ってくれて、超シアワセです。

計算大嫌いな私は演奏時間を全く計算していなくて、蓋を開けてみれば時間がキツキツ。
ヴァイオリンの先生とエルガーの小品を弾く予定だったのですが、やむを得ずカットすることになってしまいました(汗)。
楽しみにしてくださっていたみなさま、ごめんなさい。
彼女の愛情に溢れたエルガーの演奏は、それはもう、めちゃめちゃ素敵なので、是非生徒さん達に聴いて欲しかったのですが・・・。
今更自分の計画性の無さを反省しても遅いですね(涙)。

でも、それって生徒さん達がメキメキと上達して、去年よりはるかに難しい曲にたくさん挑戦してくれたということ!
そして、来年はもっと時間が足らなくなるということ(汗)。
今年の教訓を活かして、余裕ある発表会にしなければ〜。

それにしても、生徒達への褒め言葉は、自分が褒められるより嬉しい!
一生懸命練習して本番を弾き切った生徒さん達、一緒に発表会をしてくれた先生方、スタッフとして手伝ってくださった方々に感謝です!
ありがとうございました!!!

昼間にテンション上がり過ぎて、嬉し過ぎて眠れません・・・。
明日午後一でハードな伴奏の仕事が入ってるのに、困った〜(涙)。




なつのおんがくかい

Posted by музыка on 15.2013 ピアノ教室   0 comments   0 trackback
今週土曜日の17日14時〜、島本町ケリヤホールにて、毎年恒例となった合同発表会をします。
気心の知れた仲間との開催。
私も、他の先生方の生徒さん達の演奏を楽しみにしているし、他の先生方も私の生徒達の成長を温かく見守ってくれる年に一度の機会です。
去年よりも一回りも二回りも成長して、本番でどんな演奏をしてくれるか、ほんと楽しみ。

みんなソロの曲を頑張っているのはもちろんですが、それ以外にも、発表会に初挑戦の子達は連弾を、2回目の子達はヴァイオリンとのアンサンブルを。
ちびっこ達がきちんとヴァイオリニストの息遣いに合わせられているのを間近で聴いていると、嬉しくて涙が出そうです。
子どもの1年の成長って本当にすごい!
4月に習い始めたばかりの子達もめ〜っちゃ頑張っていて、初発表会をいい思い出にできそう。

自分の生徒のことはあんまり客観的には見れないのを承知で言うと、私の生徒達の良いところは、大人も子どもも一人ひとりきちんと自分の個性を持ってること。
私のコピーではなく、きちんと自分らしい演奏をしてくれます。

どんどん成長していく生徒さん達なので、今年の演奏は今夏限定の一期一会。
お時間のある方は、聴きに来てください!




日程変更のお知らせ

Posted by музыка on 08.2013 コンサート   0 comments   0 trackback
10月12日(土)の予定だったJR島本駅前の歴史資料館での演奏会の日程が変更になりました。
春頃に出した演奏会案内の手紙に書かれた日程とは違いますので、ご注意ください!!!
ちびっ子OKの会場で、無料なので、気軽に演奏会を楽しみたい方におすすめです。
たくさんのお客さまのご来場、お待ちしております。


10月6日(日)15:00

島本歴史資料館コンサート
オータムコンサート〜名曲を愉しむ午後のひととき〜


モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラの為の二重奏 K424 第1楽章
ハルヴォルセン:パッサカリア
エルガー:朝の歌、夜の歌
ショスタコーヴィチ:5つの小品
サラサーテ:ナヴァラ

小倉浩晃(va & vn)
木村修子(vn)
吉久夏子(p)

入場無料
 HOME 

Contact〜お問い合わせ

♪お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Search This Blog

Archive

Counter