要注意!

Posted by музыка on 30.2012 コンサート   0 comments   0 trackback
今週末は、島本歴史資料館での演奏会です。
リサイタルに向けて、とにかく曲を弾き込みたい!という思いでこの時期にしました。
この会場、古民家なので天井が高くて、とにかくめちゃめちゃいい響きなのですが、冷暖房がありません。
週末は気温が下がりそうです。
来てくださる方は、どうか暖かく着込んできてくださいね。

以前演奏させていただいた時は確か4月末で、それでも寒かったです。
その時は普通にドレスを着た気がするのですが、今回は、下はいつも演奏会で着ているスカート、でも上はタートルのセーターに毛皮のボレロを着ようかと考え中。
じゃないと、寒くて指が固まってしまいそう・・・。

一体どの程度寒いのか覚悟できるように、今日、練習を兼ねて会場に行ってきたところ・・・
やっぱり寒い!
扉が開くと風が入ってきて、外気温と同じかそれ以上に寒い。
なので、しつこいようですが、とにかく暖かい服装でお願いします!




成長

Posted by музыка on 28.2012 日々徒然   0 comments   0 trackback
ちびっ子レッスンに歌を取り入れてる先生って多いと思うのですが、私も生徒たちと一緒にいろいろ歌います。
その中で、小さい子も大きな子も喜んでくれるのでよく歌う曲があります。
タイトルは、「ホットケーキの作り方」。
歌詞の通りにすればホットケーキができちゃう、というもの。

♪200グラムのメリケン粉
 ベーキングパウダー大さじ1杯
 混ぜて、ふるいにかけまして
 カシャカシャカシャカシャふるいます♪

こんな歌詞がとっても楽しいメロディについていて、私自身も大好きな歌。
いいでしょ?

昨日、5歳の男の子のレッスンでこの歌を初めて取り入れてみました。
音感も良く、最近ひらがなもスラスラと読めるので、歌詞もメロディもすぐに覚えて、
「それじゃ、一緒に歌ってみよっか!」
と前奏を弾き、歌が始まると・・・

「200グラムのめりこんけ〜♪」
と元気いっぱいに歌い始めましたが、本人も間違いにすぐに気づいて、2人で顔を見合わせて大爆笑。
そりゃ、5歳の子が普段使う単語やないもん、難しいよね。
でも、おかげで私は昨日から、思い出す度に笑わせてもらってます。

ちびっ子を教え始めたばかりの頃は、自分に子どもがいない私は、
「なんでこんなに簡単なことにこんなに時間がかかるんやろ?」
と理解しにくいこともありました。
でも、いろんな子を見ていると、みんな進度はそれぞれのペースですが、ちゃ〜んとできるようになる。
音符を読むのも、思い通りに指を動かすのも、なかなかできないのが当たり前。
むしろ、できない間にどれだけ充実したレッスンを積み上げたかが大事なんやなぁ、と最近ぐぐ〜んとステップアップして、いろんなことができるようになってきたちびっ子たちを見ていて思います。

というか、そんなによくできるようになっちゃったら、ちょっぴり寂しい!
と思っちゃう私は、ダメな先生でしょうか・・・。


 HOME 

Contact〜お問い合わせ

♪お問い合わせはこちらからどうぞ♪

Search This Blog

Archive

Counter